FC2ブログ
2019.02.16 |ウミスズメ
伊勢湾フェリーで航路探鳥
車は鳥羽のターミナルに置いておき(駐車料金は800円)、人間だけ。岬周辺を1時間ちょっと散策して帰る計画。
ウミスズメはいるでしょう。今回探したかったのは田原沖に数百いるというアビ属。
陸からは難しいようなので海上重視で行って来ました。

絶滅危惧1A類ウミスズメ多数。
eri 010a

eri 012a

eri 013a

eri 023a

アビ属
シロエリオオハムかな・・・
2年前は伊勢湾内に大量に入り込んでいましたが、暖冬のためか湾内では見かけず。
伊良湖到着直前に右舷でやっと2グループ見えました(通常朝は逆光、曇っていたので撮れた)。
eri 029a

下船後
伊良湖岬灯台付近
ウミアイサがたくさんいました
eri 079a

絶滅危惧1B類ヒメウ
沢山いたので口元が赤くなった夏羽のヒメウを探しましたが見つけられず。
eri 097a

帰りのフェリーはあまり海鳥が出ず、かろうじてミツユビカモメ
eri 118a

タシギ
eri 139a

051a_20190216180318c05.jpg


船の上でずっと双眼鏡を使っていたので船酔い頭痛が・・・







スポンサーサイト
2019.02.15 |カシラダカ
とりあえず、写真だけ。
ベニマのメスがまだ残っています。
003a_20190215222030398.jpg


005a_201902152220316d4.jpg

ルリ子はまだ沢山います
009a_2019021522203325d.jpg

上とは別のルリ子
020a_201902152220349fd.jpg

カシラダカ
023a_201902152220360be.jpg

アオゲラいつもの木で
006a_20190215222506bae.jpg

明日は晴れるかな

2019.02.10 |シロハラ
主人は、タイヤをスタッドレスにしているので雪道を走らないと損だ、と言う考えなので今日も高原へ行って来ました。
私としては、自分は安全に走れても他のスリップした車にぶつかられたら意味無いわけで、できたらむやみに雪道を走って欲しくないのですが、高原はちょっとそそられるので同行。

昨年も一昨年もアトリやマヒワがわらわらいたのに・・・
今日はウソとシロハラ、留鳥のアカゲラ、ホオジロ、その他のみ。

雪景色だけ撮って来ました。
001a_20190210220510b7a.jpg

036a_2019021022051225f.jpg

氷点下2度で、ホオジロもシジュウカラもまんまるで、別物のように見えました。
あ、雪ホオジロか♪
037a_20190210220512c44.jpg



自宅裏庭の餌台のシロハラ。
シロハラのタグをつけようとしたらなかった。
ってことは撮った鳥にカウントされてないってことになります。
初シロハラ??????え~~~~っ?
(考えたらスズメやブト、ボソカラス、キジバトも無い)
ちなみに食べているのはモッツァレラチーズ。
塩分控えめなので心配御無用。
冷凍庫の奥で眠っていて捨てようかどうしようか迷ったもの。
ヒヨもメジロも食べています。
国産の100g10円の牛脂は不人気だけど。
(参考までに、松阪牛の牛脂は100g50円)
020a_20190210220513361.jpg




2019.02.09 |コチョウゲンボウ
今日は珍しく午後に仕事が入ったので午前中A峠(大雪で退散)と海に行きました。コクガンが3羽見えました。
田んぼの上の電線にコチョウゲンボウを発見。
地元で見つけたのは初めてです。
015a_20190209214202a89.jpg

018a_201902092142043a4.jpg

コクガン
010a_20190209214206aa6.jpg






2019.01.31 |アオゲラ
宮川レンジャクまだでした。

近所ではルリビタキのさえずりが聞こえました。

アオゲラ
002a_2019013118441355f.jpg

ソウシチョウ
007a_20190131184415b05.jpg





2019.01.30 |ミミカイツブリ
実は昨日もおとといも、仕事が終わってからミミカイツブリを探したけれど出会えませんでした。
今日は週休のため、思い切って白塚まで行ってみました。
さすがだな~。いるいる、複数。もっと早く来ればよかった。前から聞いてたのになあ。
ホオジロガモより遠いので200倍で粗い画像ばかりですが。

ミミカイツブリ初撮りです♪
009a_20190130183353f35.jpg



024a_20190130183355ba6.jpg

044a_20190130183356398.jpg

046a_2019013018335885d.jpg

053a_20190130183359a75.jpg

ホオジロカモ
026a_20190130183401a5d.jpg

ウミアイサ 寝てます。パンク頭
048a_201901301834030bc.jpg

ハジロカイツブリ
078a_20190130183403347.jpg




2019.01.29 |コクガン
仕事の後の海。
コクガンが20羽いました。
広がっていて一枚に収まらない。
009a_2019012922364106b.jpg

017a_20190129223643b8e.jpg

045a_20190129223645519.jpg

ヨシガモ
061a_201901292236464d8.jpg

カワラヒワも黄色い子がいて、撮影できませんでしたがとても綺麗でした。






2019.01.27 |アメリカコガモ
昨日雪が降って、
033a_20190127191951d35.jpg

飯高で久々にアトリを見ました
036a_20190127191952b75.jpg

きっと高原にも氷点下好きの野鳥たちが沢山来るだろうとわくわくしながら今日はA高原へ
056a_2019012719195598e.jpg

ところが風の音しか聞こえない寂しさ。
いつものウソと
058a_201901271919566e6.jpg

カケスと
071a_201901271919584a5.jpg
カラ類の声、アオゲラの声とドラミング。
逆光のアオジとホオジロだけしかいませんでした。

山を降りて買い物をしていると、娘からミミカイツブリの情報が。
12分ほどでかけつけたものの、時既に遅し。
海岸に人が来て離れてしまったと。
暫らく戻るのを待ちましたが見つけられず、撮影はできませんでした。

仕方が無いので、昨日娘から聞いていたアメリカコガモを撮って帰宅。
ミミカイツブリが残念無念。
オオホシハジロもコクガンもツクシガモもいたそうですよ。

3年前四日市で撮って以来のアメリカコガモ
033a_201901271920003f8.jpg

038a_201901271920010c9.jpg

042a_20190127192002036.jpg

052a_2019012719200439b.jpg


裏庭のアオジ。山茶花の下で。
010a_20190127191954d28.jpg






2019.01.25 |オオジュリン
仕事帰り、オオジュリンに再チャレンジして来ました。
じっくり見るとたくさんいました。
派手に葦の皮をばりばり剥がす音が聞こえる。
葦の生え際を高速で移動している。
見ていて飽きない。

葦原のずっと奥からベニマの声がしましたが、姿は見えませんでした。

オオジュリン
009a_20190125220931454.jpg

016a_201901252209324c6.jpg

今日私がいる間チュウヒは来ませんでした。
ハイタカ
003a_20190125220934587.jpg

ジョビ子
021a_201901252209353bd.jpg

灰色で羽の先が黒い・・・・・ケリ
062a_20190125220936a94.jpg





2019.01.23 |イカル
今日は仕事が入ったので、出かけるまでの少しの時間近所を歩きました。
普通の子達しかいなかったけれど、シジュウカラもヤマガラもエナガもペアで行動していて、ひたすら怒られました。
巣作りが始まるのね。

イカル
005a_20190123205548656.jpg

ミヤマホオジロ
ススキの種はもうすっかりなくなって見えるけど、探して食べているようでした。
022a_20190123205550c8c.jpg

025a_20190123205551f5a.jpg

ジョビ子
032a_20190123205552da5.jpg

アオジ
072a_20190123205554ef6.jpg

ムラサキシジミが翅を広げてお日様に当てていました。
081a_20190123210411f75.jpg


まだしばらくこの忙しさが続きます。やだやだ。





2019.01.21 |ツクシガモ
やっとツクシガモが確認できました。
が・・・大潮干潮の、沖から2番目の砂地。
遠すぎ。
001a_2019012118242467e.jpg

堤防下ではシロチドリ
007a_20190121182426c67.jpg

櫛田川にはカワアイサが30羽+α
017a_201901211824279fa.jpg

033a_20190121182428760.jpg

042a_20190121182431bd3.jpg




2019.01.20 |ベニマシコ
お天気悪いし、風邪気味だし、買い物ついでに宮川で短時間車の中から様子見。
ぴ、ぴ、ぺぽ・・って聞こえた。
ベニマだ。見渡したらいました。ほんの少しのセイタカアワダチソウに。
003a_2019012019060002c.jpg

008a_20190120190602636.jpg

011a_20190120190604c6b.jpg

シーズン初めに通った場所より2kmちょっと上流だけど、2年前謎猛禽が出た場所です。
チュウヒが来た!!あ~。いつものでした。
(5羽目のチュウヒもちょっと期待しちゃったけれど)
でもは初めは23号線より海側ばかりにいたけれど、23号線を超えて、近鉄線路超えて、ここまで来てるのね。
この後JR線路も越えて見えなくなりました。
もう幼鳥の付き添いはいらなくなったからかな。
039a_20190120190605001.jpg

046a_20190120190606e17.jpg

048a_20190120190608e1c.jpg

目の前の葦原の中をちょこちょこ飛び回るオオジュリン。
撮れない
061a_20190120190610baf.jpg

062a_2019012019061119c.jpg






2019.01.19 |ウソ
高原と海に行って来ました。偶然お仲間さんに会いました。

高原は着いた時は気温3度。イスカ不在。
雪も無いし、なにより業者のツアー報告見ても全国的に冬鳥不調だとのこと。

高原に行く目的はベニヒワです。
マヒワの群れに混じっていないか探す。
でも北海道でも、「雪降ったからベニヒワ探したけどいなかった、」って書いてた人がいたから今シーズン難しいかも。
マヒワすらいないし。
カワラヒワに混ざるってことは・・・・ないのかな。
せっかくなのでウソだけ撮る。
068a_20190119213830cbd.jpg

067a_20190119213832efa.jpg

お昼頃海に行ってツクシガモを探すが見当たらず。
ダイシャクシギ?
022a_201901192138344fa.jpg

059a_201901192138359f5.jpg

ハマシギとシロチの群舞

074a_201901192144472e3.jpg

喉の銚子がよくないので早めに引き上げ。

最近仕事の延長が多くて終わってから探鳥する時間が無いです。
週末だけが楽しみなのに風邪とは・・・とほほ。



2019.01.16 |ミヤマホオジロ
ミヤマホオジロがまだいました。
012a_20190116194728efd.jpg

005a_20190116194730152.jpg

アオゲラが活発です。3羽見ました。
ドラミングも聞こえました。
034a_201901161947302a7.jpg

043a_20190116195005081.jpg

045a_201901161947328c7.jpg

046a_20190116194733a3c.jpg

午後は実家の用で紀北町に行ったついでに、銚子川のオオワシを探しましたが、1時間待ってもトビとミサゴしか見えませんでした。風があるから午後でも飛ぶかと思ったけれど・・・。
何を食べているのでしょう。魚だけでしょうか。
銚子川はご飯になるバン、カモほとんどいない。
オオバンを捕るなら船津川の方も行きそう。(ごめんね、猛禽のご飯といえば・・・)
止まり木がどの辺りなのか、塒もどのあたりなのか全くわかりません。
実家の裏山がトビのたまり場になっているのでまぎれていたりしないかな。

西尾市のハイチュウ♂は、賑わっているようです。まだいるのね。






2019.01.14 |ウミスズメ
全国的に冬鳥不調みたいで、ベニヒワもレンジャクも検索しても新しい情報が出てこない。
コミミは、わずかに北海道で報告がある。

だめもとで鳥羽定期船に乗って神島下船せずとんぼ返り航路探鳥をして来ました。
往復2時間ちょっとなら駐車料金も750円で済むし。

予想どおり、ヒメウとウミスズメだけでしたが。
楽しい2時間でした。

往きのヒメウ
021a_201901141840572ad.jpg

往きのウミスズメ(往きは1グループしか確認できませんでした)
025a_2019011418405891b.jpg

神島の港のハジロカイツブリ
033a_20190114184100fee.jpg

神島からの帰り、和具までの間でたくさんのウミスズメグループに会えました。
往きはどこにいたんだろう・・・

まんまるの体で、必死にぱたぱた飛ぶ姿がけなげで可愛すぎる。
044a_2019011418410207b.jpg

048a_201901141841032ef.jpg

051a_2019011418410414b.jpg

058a_20190114184106173.jpg

066a_20190114184107b33.jpg

鳥羽マリンターミナル前はカンムリカイツブリが沢山いました。
074a_20190114184109a6b.jpg

アビ類には早かったかな。
暖かいので南下してこない可能性も。
一番の目的は、しつこいけどビロードキンクロです!




2019.01.10 |未分類
そろそろレンジャクを意識しないとね。
と思って度会橋周辺を歩いてみました。
が、ガーン、度会橋東詰信号脇の、宿木がいっぱいついた大木がなくなっていました。
昨年群れでいたのに。
上流のお社上のヤドリギは無事でしたがヒヨドリしかいませんでした。

なんにも収穫は無かったけれど、タイトルのチョウセンチョウゲンボウは、自分の過去画像を見直していた娘が発見しました。

2016年12月17日津市で撮影したもの
大雨覆・三列風切の黒班が先端のみで、全体に班が小さめ
チョウセンチョウゲンボウ
023a_20190110190022aa4.jpg

これは2018年11月16日に明和で撮影したチョウゲンボウ
黒班が羽の先端以外にも見えます。へぇ~。
どうでもいい人にはどうでもいいのでしょうけれど。
こういう違いも大事なんだなあ、と思いました。
042b.jpg
2019.01.09 |キジ
年明けから仕事が増えて、今日やっと探鳥できる思ったのに、朝から断続的に雪。
山は無理。わずかの晴れ間に近所を周ったら警戒心の無いキジが道をふさいでいました。

038a_201901092104226a0.jpg

041a_20190109210423967.jpg

051a_20190109210425bd7.jpg

057a_201901092104266d4.jpg

初代鳥見カメラPowerShotがいよいよ絶不調になりました。ファインダーがどうやっても機能しない。
モニター見ながらなら撮影はできるけれど、ズームもスムーズではない。
(三脚取り付けてスコープとしてなら十分に使える)

もう、2回修理に出しているから次は買い替えのつもりだけれど、超望遠のコンデジを買うかNIKON D5500の400ミリズームのレンズを買うか迷う所。コンデジの方が安いし、総重量もそんなに変わらない。
コンデジにするにしても現機種の一つ新しい型SX60にするか、長女が使っているCOOLPIX P900にするか。いずれも4万ちょっとで買える。
それ以上は重くなる。悩み中。





2019.01.05 |ミコアイサ
2019年初撮り鳥は庭のジョビオでしたがゴミ写真なのでスルー。

今日はまた、青山高原へ。
お天気よくなかったですが0度までは下がらず、イスカどころかマヒワやアトリさえいませんでした。
ウソはいましたが濃霧の中満足した写真は撮れず。
元気だったのはヤマガラとエナガとカケス、コゲラ。
ルリビ、コゲラ以外のケラは未確認。
早々に引き上げてY池とO池のミコアイサを撮って来ました。
023a_2019010520515415e.jpg

021a_201901052051555d2.jpg

024a_20190105205157623.jpg

025a_2019010520515986c.jpg

028a_20190105205200251.jpg

029a_2019010520520216b.jpg

この後海岸線に沿ってミミカイツブリを探しましたが見つけられませんでした。




2019.01.01 |未分類
342b
2018.12.31 |未分類
今年も終わり
沢山の方々にお世話になりました。
自分でも驚いたのは、出かけた先々で
「ミスティさんですか」
と声をかけられたこと。
こんなど素人のブログでも訪れてくれる方がいるんだなあ、いかげんなこと書けないなあと、身が引き締まる思いでした。

今年初めて撮影できた鳥たち
1月 イスカ、ハッカチョウ、コイカル、ヒメアマツバメ
2月 キレンジャク、クロヅル、チシマウガラス、コオリガモ、ウミガラス、ケイマフリ、コウミスズメ、エトロフウミスズメ、ウミバト、ハシブトウミガラス
3月 オオホシハジロ
4月 コホオアカ、コシアカツバメ
9月 カラフトアオアシシギ、コオバシギ
10月 ヨタカ、レンカク、ハシブトアジサシ
12月 ホントウアカヒゲ、ソリハシセイタカシギ、シマキンパラ、リュウキュウコゲラ、シロガシラ(石垣で撮ったのはヤエヤマシロガシラ)、オキナワシジュウカラ、ヒバリシギ、リュウキュウヒヨドリ

一番ドキドキして撮ったのは地元のギンムクドリ。
撮れてうれしかったのはいっぱいあって一番は決められない。ハイイロチュウヒ♂、ヨタカ、レンカク、ソリハシセイタカシギ、キレンジャク、イスカ、地元コウノトリ、エトロフウミスズメ、コオリガモ、コウミスズメ・・・

撮るために遠征もしたけれど、成果が出てよい一年でした。
これから新しい種類に出会うのは益々高難度になります。ひとつでもクリアできたら幸せ♪

とりあえず、残った課題はベニヒワ、ムギマキ、ヤマドリ,ビロードキンクロ、宮川の謎猛禽
がんばろ~~。

来年も皆様にとって良い一年になりますように。

大阪城公園のヨタカ(10月)
094a_20181231220514687.jpg

地元のギンムクドリ(11月)
064a_20181231220514a1d.jpg

ハイイロチュウヒとコチョウゲンボウ(12月)
199a_2018123122051775c.jpg

沖縄 ソリハシセイタカシギ(12月)
075a_201812312205176d2.jpg







01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
検索フォーム

プロフィール

ミスティ 

Author:ミスティ 
三重県在住
家族全員野鳥好き 
平日は仕事の合間に探鳥
休日は家族で探鳥
バーダーとしてもカメラの技術もまだまだひよっこです。
使用カメラ
NIKON D5500、
Canon PowerShot SX50 HS
投稿日が撮影日です。

リンク

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

**************

有料アダルト動画月額アダルト動画裏DVD美人フェラポルノ動画フェラ動画美人フェラ無修正アダルト動画フェラチオ動画無修正フェラ
アクセスカウンター高画質アダルト動画無修正フェラ動画アダルト動画無修正アニメ動画海外アダルト動画
無料カウンター無修正DVDクレジットカード
無料アクセスカウンターウォーターサーバーアダルトグッズランジェリー無修正盗撮動画AV女優名教えて
ブログカウンター

RSSリンクの表示

QRコード

QR