ミスティの野鳥サロン

野鳥日記です

Entries

ホトトギス

仕事帰りに、鳥羽の(娘が前日見た)ササゴイポイントに行き、けっこう歩き回って探したけれど見つけられず、いつものお山経由で帰ることにしました。

山道にさしかかると、すぐ近くでホトトギスが鳴きました。

じっくり探すと・・・・・発見!! 鳴いてる所を見つけたのは初めてです。
PowerShot SX50 使用
022a_201706222112551ed.jpg

動画も撮っちゃいました
毛づくろいしながらゆったり鳴いています。三脚をセットする余裕がありました。


さえずり中(トッキョッ キョキョ・・・はさえずりかな)
023a_2017062221125615f.jpg

尾羽をストレッチ
053a_2017062221125733f.jpg

一眼で撮ると最大にズームしてもこんな感じ。
それぞれにいいところがあるので、やっぱカメラ2台持ちはやめられません。
100.jpg




スポンサーサイト

富士山ふもとの野鳥

山梨2日目は山中湖の野鳥が来る水場へ
こちらは知り合いに私有地のため内緒、ということで教えていただいた場所ですが、ネットで検索するといくつも記事が出てきます。

ただでさえ薄暗いのに今にも降り出しそうな曇り空。
私の一眼では太刀打ちできません。

ぶれぶれで何種類か撮影しました

鳴き声でセンダイムシクイだとわかりました
001a_201706222047288fa.jpg

キビタキ♂、♀とゴジュウカラ
036a.jpg

オオルリ
094a.jpg

キビタキ
098a_201706222047325f4.jpg

104a_2017062220473423d.jpg

シジュウカラ
134a.jpg

クロツグミ
150a_20170622204736b7b.jpg

番外編 リス
寒いので引き揚げようとしたら、水を飲みに来ました
171a.jpg

山中湖を離れて、西湖野鳥の森公園へ
078.jpg

オオルリ、キビタキがいました
188a_20170622204739030.jpg

西湖に行く前に立ち寄った忍野八海

学生の頃からなんとなく憧れていたのですが、行ってみると外国人だらけのお土産やさん集落でした。

071a.jpg

068a.jpg

073a_20170622221325426.jpg






富士山奥庭荘の水場 5

富士山奥庭荘の水場 パート5

ホシガラスは運が良ければ会えるレベルです。
それが、現場到着1時間で出てくれました。
通常、夕方、撮影不能なくらい暗くなってから出るので、ホシガラス狙いの方は奥庭荘に宿泊して待つそうです。
それが、明るい真昼間に出てくれて、なんてラッキーなんでしょう。
この後午後6時まで粘ったけれど出なかったのでこのシーンのみです。

196a_20170621081207668.jpg

192a_201706210812086a9.jpg

193a_20170621081209674.jpg

195a.jpg

198a_2017062108121226d.jpg

202a.jpg

209a.jpg

暗くなるまでここで粘りたかったので、奥庭荘で夕食にしようと決めていました。
私は山菜定食(1500円)、主人はほうとう定食(1800円)にしました
下のお膳にごはんとけんちん汁、主人のにはごはんとほうとう鍋が付きました。とっても美味しかったです。

033a_20170621123844e4d.jpg

食後周辺散策をして、もういちど水場でホシガラスを待ちましたが出ませんでした。
水場にいなくても山から声は聞こえました。

マイカー規制(7月10日~)が始まると、撮影機材を持って五合目バス停から2.5km歩かないといけません。
宿泊される方は宿から送迎があるようですが、宿泊しない方は大変です。
奥庭にもバス停があればいいのに!!

カヤクグリが出なかったし、今回仕事で行けなかった娘を連れてもう一度行きたいのですが、梅雨時で天候が心配です。
気温は日向にいると上着無しでも暑いくらいでしたが、午後、建物の陰になったら手袋が欲しいほど寒かったです。標高2200mですからね。温かい飲み物の持参をお勧めします。

以上、奥庭荘水場レポートでした。(2017.6.17 晴れ時々ガス)






富士山 二合目のコルリ

富士スバルラインを上り始めると、チ ルルルル・・・という声が降り注ぎ始めました。
コマドリに似た・・・記憶から引き出された・・・コルリ!! 
二合目駐車場に車を停めて、道路を越えて遊歩道に入るとすぐ近くで鳴くのに姿が見えない。40分位かけてやっと姿を見つけることができるようになりました。声は上から聞こえるように思いましたが、地上2mより下、目線くらいの薄暗い木の間を飛び回っていました。
しかも30mくらいの範囲を何度も行ったり来たりしている。
これは待ち伏せ作戦だ♪と粘って撮影できたのがこの一枚。
成長♂をちゃんと撮影したことが無かったので今はこれが一番です。

因みに、コルリの声は、四合目まで道路の両側から溢れかえっていました。

073a_20170621082159807.jpg




富士山奥庭荘の水場 4

キクイタダキ撮影の最終手段と考えていた富士山奥庭荘の水場に行って来ました。
天気を考えて、宿もこの時期比較的空いているので、直前にふもとで予約を取り、暗くなるまで粘ればなにかしら撮れるだろうと。
朝5時半に出発、富士山ふもとには10時くらいに着きました。
2~4合目でコルリのさえずりが降り注ぐので1時間ほど道草をし、かろうじてゲット。(後ほどアップします)
お昼前にスバルライン4合目と5合目の間にある奥庭駐車場に車を停めて少し遊歩道を降りると奥庭荘があり、既に10台以上のカメラが並んでいました。
最初に現れたのはメボソムシクイその後ヒガラ、ウソ、と来てついにキクイタダキも登場、あっという間に飛び去りました。
その後何度か現れてくれました。
023a_201706200844430ac.jpg

動画 キクちゃんはホシガラスと二分する超人気者で、シャッター音が沢山入っています



090a_20170620084445624.jpg

244a.jpg

オレンジのはなびら 
396a.jpg

267a_2017062008444674a.jpg

322a.jpg

335a.jpg

368a_20170620084450dae.jpg

461a.jpg

463a.jpg

465a.jpg

ヒガラと
478a.jpg

554a.jpg

こんなあたまです
565a.jpg

580a.jpg

枝の向こうで開いた花びらが見えました。こっちで毛づくろいしてよ~。
596a.jpg

640a.jpg




富士山奥庭荘の水場 3

奥庭荘の水場

平地では冬鳥のルリビタキもここではいたるところでさえずりが聞こえます。
やってきたのは午後の遅い時間帯でした。

616a.jpg

633a.jpg

♀2羽と若♂1羽らしいです。
683a.jpg

692a.jpg





富士山奥庭荘の水場 2

富士山 奥庭荘水場に現れた鳥たち その他

ウソ
ウソは多かったです。
340a.jpg

コガラ
345a.jpg

ヒガラ
100a.jpg

ルリビタキとキクイタダキ
515a.jpg

キクイタダキ2羽
600a.jpg

富士山奥庭荘の水場 1

前回富士山に行った時は5合目に遊歩道と野鳥が来る水場があるらしい・・・という漠然とした情報だけで空振りでしたが、今回はっきりしたのは、複数の野鳥ツアー会社の予定一覧に詳しい情報が書かれていたからです。前回使った富士山スカイラインではなく、有料道路(往復で2060円)富士スバルラインの4合目と5合目の間にある奥庭自然公園の中でした。
キクイタダキとホシガラス、まだ撮ったことがないカヤクグリ狙いで行くことになりました。



奥庭荘最初に現れたのはメボソムシクイでした。
この子も、声はよく聞くけれど、高い所を高速移動するので撮影しにくいです。
ここでは首が痛くなることもありません。

088a_201706211203363c9.jpg

609a.jpg

735a.jpg

743a.jpg





アオゲラと雛

仕事が終わってから山に行きました。
妖精さんの声は聞こえない。
サンコウチョウを探しに行こうとしたら、あら、途中にお仲間さんが沢山集まってカメラを向けています。もうすぐ巣立ちだというアオゲラの巣がありました。

給餌の様子を動画で撮ることができました




148a.jpg


206a.jpg


207a.jpg


243a.jpg

ボクにもちょうだい。あれ?いない・・・
ごはんをもらい損ねた男の子
276a.jpg


102a_2017061222100773b.jpg

今日もキビタキに会えました

046a_20170612221015ef1.jpg


303a_201706122210171e7.jpg


ヤマドリ幼鳥

お山は、3日連続妖精さんの声のみ。
でも今日はアカショウビンとともに良く鳴いていました。行動範囲も広くなっているようです。
上手く繁殖できるといいのですが。

山道は狭く、車を運転していると鳥を見つけても撮影できないことが多いので、今日は山頂に車を停めて極力歩きました。
おかげでヤマドリに出会えました。
最初谷ばかり気にしていましたが、上からざらざら砂利が落ちてきたので見上げると、スタコラサッサと走り抜ける尾羽の長い山鳥が見えました。慌ててカメラを構えるも撮り逃し・・・・。戻ってくるのを待とうと思ったら、横をわらわらと(4~5羽)ちっちゃいのが付いていくではないの♪
岩と木が邪魔。暗かったのでぶれぶれだけど、かろうじてヤマドリとわかる画像が撮れたので、(幼鳥だけど)お初、ということにします。
以前雨の中でフロントガラス越しにしっぽの長いのをこの近辺で撮影したけど証拠写真にもならなかった。

008a_20170611193842256.jpg


013a_201706111938444ff.jpg


015a_20170611193845d0b.jpg

キビタキも久しぶりだね。
毎日鳴いてるけど、撮れたのはね、久しぶり。
019a_20170611193847b6a.jpg


セッカ舞う

今日のお山は妖精さんとアカショウビンの声、カケス、他でした。
空気が乾燥してエサも少ないだろうと、10時で切り上げる予定通りとなりました。

その後はタマシギを探して田園地帯に行きましたがセッカに怒られました。048a_20170604193306bc2.jpg


043a_201706041933071ab.jpg


044a.jpg


045a.jpg


046a_2017060419331244b.jpg


047a_20170604193313fc5.jpg

ケリの雛
親もすぐそばにいましたが上手く写りませんでした。

014a_20170604194615e22.jpg

自分でご飯を探しているのでしょうか
020a_2017060419461741b.jpg

タマシギを見つけることはできませんでした。




おそとデビュー

「おうちからでてみたの」
「このおおきなうごくもの、なんでちゅか」
001a_201706031915132c7.jpg

「ごはんまってまちゅ。ぼくはごはんじゃありません。たべないでね」
002a_20170603191515358.jpg

食べません。どいてくれないと通れません・・・
しかたなく、車から降りて安全な場所に誘導しました。


お山は妖精さんの声だけ聞きました。
1週間前と同じルートで飛んで行きましたが、声の質、鳴き方(3回鳴き)は2週間前の子と似ていました。


ゴイサギ集団

昨年沢山いた金剛川下流には全く見当たらなくて、櫛田川にいました。
これも娘の情報ですが
暑い日だったのでみんなで水浴びでしょうか。

010a_20170530180740a07.jpg

静かなお山

今日は昨日の反動のように静かな山でした。
午前中しか山にはいませんでしたが、わずかにアカショウビンが鳴きはしたものの近くには来ませんでした。
一瞬通り過ぎた鳥を撮影して、画像を見たらヒタキのメスでした。
何のメスかはよくわかりませんが、お仲間さんたちの鑑定でキビタキということになりました。
(他人任せ・・・)

003a_201705281759383a5.jpg

今日ご指摘をいただいた3月15日の記事
http://elf2.blog.fc2.com/blog-entry-369.html
の記事の上の2枚の猛禽の画像
遠かったのでぼやけていますが、加工無しで切り取って再掲載します。
撮影は3月12日です

091b.jpg

093b.jpg

これはマダラチュウヒではないかとのこと。
わかりにくいですが、頭はマダラチュウヒと言えるほど真っ黒ではありません。(マダラチュウヒ若の可能性は拭い切れない)
顔はチュウヒ顔です。
最初撮った時はハイイロチュウヒ♂かと期待しましたが、光の加減でそう見えただけかも、と考え直しました。
近くで見ることはとうとうできませんでしたが、どちらかといえば、模様はヨーロッパチュウヒに近いような・・・・
なんだか夢がありますね~。(夢見すぎですか)
不鮮明な画像で本当に残念です。
来シーズンはもっと真剣に宮川河川敷に注目しようと思います。

因みにチョウゲンボウは今日も健在との娘からの情報です。
そして娘は今日ハチクマを撮って来ました↓(娘のブログ)

http://kinokoroom.exblog.jp/26887319/





今年も撮れた

森の妖精さんを、今年も撮影することができました。
難しい場所でしたが、一緒にいたお仲間さんも皆撮影できて本当によかったです。
自分だけでは見つけられなかったと思うので、お仲間さんに感謝です。
枝被り、葉被りばかりで出来はそこそこですが、昨年、一昨年のよりは綺麗に撮れたかな。

011a_20170527203355c16.jpg


001a_201705272033574c9.jpg


008a_20170527203358efc.jpg


015a_201705272033593c4.jpg


023a_20170527203401003.jpg


051a_20170527203402878.jpg


060a_20170527203404b97.jpg




2年ぶりのアカショウビン

昨年は妖精さんひとすじで撮影に至らなかったアカショウビン。
今年は頑張ろう!と思って、昨日主人が撮影したポイントで粘りました。
(その前に妖精さん撮影済み)
鳴き声はしても見つけられず、遠ざかる声を聞いて暫らくのんびりしていました。
双眼鏡で流すように見ていたら、静かにたたずむアカショウビン発見。
何枚か撮って、三脚を取りに戻った間に見えなくなりました。
手持ちで寄れるだけ近寄って撮ればよかった。

078a_201705272034057e0.jpg



032a_2017052720340778f.jpg



長い尾羽

証拠程度の写真ですが、尾羽がすごく長いサンコウチョウがいました。
尾羽が短い雄と喧嘩をしているようでした。
せっかくの綺麗な尾羽が抜けちゃうよ~~。

007a.jpg



メモ

お待ちかねの森の妖精さんが、昨日お山に到着しました。
今日は声だけ堪能して来ました。






大台ケ原

今シーズン大台ケ原は2回目ですが、1回目のGWは雨で探鳥は諦めました。
今日はいいお天気♪
キクイタダキを綺麗に撮りたくてキクイタダキに絞っての予定でした。
が、ジュウイチの声にちょっと浮気をし、移動した時にルリビタキ♀、ミソサザイ等撮影できました。

菊模様が少ししか見えませんが、これでも過去最高の出来です。
何を咥えているのでしょう
057a_201705202147143f5.jpg


006a.jpg


014a_201705202147176d1.jpg


050a_20170520214718388.jpg


水を飲みに来たルリ子
097a_20170520214720180.jpg




ツバメチドリ

5月14日のツバメチドリ
057a.jpg

しまかぜとツバメチドリ
192a_2017051519421280e.jpg

ストレッチ
199a_201705151942130ba.jpg

ケリ
「ケリッ!ケリッ!ケリッ!ケリッ!ケリッ!」
人間を見ては立ち向かい、トビを見ては立ち向かい、セイタカシギにも立ち向かう
301a.jpg

ツバチ「あいつ、うるさいんだけど・・・」
265a.jpg


左サイドMenu

検索フォーム

プロフィール

ミスティ 

Author:ミスティ 
三重県在住
家族全員野鳥好き 
平日は仕事の合間に探鳥
休日は家族で探鳥
バーダーとしてもカメラの技術もまだまだひよっこです。
使用カメラ
NIKON D5500、
Canon PowerShot SX50 HS
投稿日が撮影日です。

最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

**************

有料アダルト動画月額アダルト動画裏DVD美人フェラポルノ動画フェラ動画美人フェラ無修正アダルト動画フェラチオ動画無修正フェラ
アクセスカウンター高画質アダルト動画無修正フェラ動画アダルト動画無修正アニメ動画海外アダルト動画
無料カウンター無修正DVDクレジットカード
無料アクセスカウンターウォーターサーバーアダルトグッズランジェリー無修正盗撮動画AV女優名教えて
ブログカウンター

右サイドメニュー

QRコード

QR